クライマー専用SNS / エイト・エー 8a


Photo by Roger M. Ramos

皆さんはクライミングのニュース/情報をどこから手に入れているだろうか?世界的に人気のクライマー専用のソーシャル・ネットワーク・サービス、8a(エイト・エー)を紹介したい。英語版のみだが、そんなに難しいことはない。

クライマー専用SNS, 8a(エイト・エー)
https://www.8a.nu





このSNSはまさしく、クライマーのみに特化したものだ。
全世界の最新クライミング・ニュースを手に入れることができるだけでなく、自らもメンバーとなることにより、完登の情報を発信することも可能だ。2016年現在、世界に6万2000人もの会員が居る。FaceBookと同じように、クライマー間で友達申請することにより、友人のクライマーが最近どんな課題を登ったのかチェックすることができる。

FaceBookで毎度完登報告ばかりされると、なんだか疲れてしまうが、このSNS はそれが本来の使い方なので、気兼ねなく出来る。そして、各岩場、各課題の情報をシェアすることも可能なので、リサーチにももってこいだ。クライミングのログを残すサイトとして非常に使いやすいのでオススメです。以下に、簡単な使い方と、このSNSのすごい点を挙げたいと思う。

まずはメインページ。世界中の様々なクライミング・ニュースを見ることが出来る。このサイトだけ追っていれば、ほとんどの情報は入ってくる気がする。難関課題の完登情報だけでなく、新しいビデオの情報なんかも細かくアップされている。



マイページに行ってみる。今回は例として、アダム・オンドラ氏のページ。



スコアカード(登録された完登のリスト。得点化されている)のページを見てみる。完登課題がスコア化され、図案化されている。お、アサギマダラ8Cが一番上にきてる。グレードごとに、課題名、岩場名、コメントが表示される。



左のメニューバー内のMy Updatesに行ってみる。登録されている友達の最近の完登がリスト化されている。基本的には、友人の情報はこんなリストで事務的に表示される。フレンチグレード表記。



自分の完登を登録するには、左のメニューバーのRoutes(ルート)かBoulders(ボルダー)のAddを選択する。



グレード、課題名、岩場名、岩の名前、トライ数、コメント、オススメ度などを設定して追加する。下にグレード換算表が表示されているのも嬉しい。



ここまでが基本的なSNSの使用方法。そして、ここからこのSNSの凄いところ。

まずは、ランキング機能。

上部メニューのランキングを見てみると、登録メンバーの完登ごとに得点化され、ランキング化されている。プロクライマーだけでなく、ローカルなクライマーもごっちゃになっているので面白い。




そして、岩場情報。
今回はボルダリングの聖地、フォンテーヌブロー。一般的な情報とともに、その岩場での完登ランキングが表示されている。また、過去30日の完登ランキングもあるので、最近のクライマーの出入りも見ることが出来る。赤い矢印、Trick Listをクリックしてみる。




そうすると、登録されている課題が、完登数順に表示される。人気課題が一目瞭然というわけだ。フォンテーヌブロー人気課題は900人以上がすでに登って居る(笑。ホールドすべすべになってそう。。



で、さらに各課題の名前をクリックしてみる。すると、各課題をいつ誰がのぼり、どう感じたかというコメント欄が表示される。この情報、めちゃくちゃ重要。トポに載っていない細かな情報を手に入れることが出来る。背の低い人には体感グレードが違うとか、ランディングがどうとか、そういう実質的な細かな情報を手に入れられる。動画のリンクなんかも貼られている。



と、大雑把に世界的に人気のクライマー専用のソーシャル・ネットワーク・サービス、8a(エイト・エー)を紹介しました。まだまだ日本のコミュニティでの浸透率は低いようなので、より多くの日本人クライマーが登録すると面白くなってくるのではないかと思います。また、海外のクライマーが日本にクライミングツアーに行こうとした時に、より情報を得やすくなると思います。普通にクライミングのログを残すサイトとして非常に使いやすいのでオススメです。

クライマー専用SNS, 8a(エイト・エー)
https://www.8a.nu