いよいよ始まる!クライミング世界選手権2016パリまとめ




いよいよ、2年に1回開催されるIFSCクライミング世界選手権2016が明日9月14日よりパリで開始される。世界各国から総勢536人のアスリートが登録しており、2012年に比べ20パーセント増しとなっている。ストリーミング中継もされるので、ライブ映像から目が離せない。
そして今年、彗星のごとく現れた楢崎智亜選手や藤井快選手、女子では野中生萌選手、野口啓代選手の活躍に期待したい。世界選手権での日本人表彰台無しというジンクスを今年こそ打ち破ってもらいたい!

そして、様々な障害を持ったクライマーによるパラクライミングも期待したい。


【登録選手情報】

リード:男子111名/女子80名
ボルダー:男子131名/女子98名
スピード:男子69名/女子47名

【大会スケジュール】現地時間/日本時間表記あり


9月14日
  • 09:00-16:00 ボルダリング男子予選
  • 10:00-15:00 リード女子予選

9月15日

  • 09:00-16:30 リード男子予選
  • 10:00-15:00 ボルダリング女子予選
9月16日
  • 11:00-13:30 スピード男子女子予選
  • 19:00-21:30 ボルダリング男子準決勝(ライブ中継/日本時間17日深夜2時https://www.youtube.com/watch?v=tjy-NliKVck
  • 19:00-21:30 リード女子準決勝(ライイブ中継/日本時間17日深夜2時)https://www.youtube.com/watch?v=-p0n5y2C5JI

9月17日(ライブ中継)
  • 09:00-11:30 リード男子準決勝(日本時間17日16時)https://www.youtube.com/watch?v=B7SmsexFIjo
  • 09:00-11:30 ボルダリング女子準決勝(日本時間17日16時)https://www.youtube.com/watch?v=64R8K12YLNc
  • 17:30-19:00 ボルダリング男子決勝(日本時間17日24時半)https://www.youtube.com/watch?v=DEWUCvdhPGM
  • 19:00- パラクライミング男子B-1決勝日本時間18日深夜2時)https://www.youtube.com/watch?v=YnbNZQze34w
  • 20:15-21:00 スピード男子決勝(日本時間18日深夜3時15分)https://www.youtube.com/watch?v=TdjxbbiytcA
  • 21:00-22:00 リード女子決勝日本時間18日深夜4時)https://www.youtube.com/watch?v=_NrvSmZF2jY

9月18日(ライブ中継)

  • 12:00-13:30 ボルダリング女子決勝日本時間18日19時)https://www.youtube.com/watch?v=6ZoSkwvNMng
  • 13:30-パラクライミング男子AL-2決勝日本時間18日20時半https://www.youtube.com/watch?v=Kks9pbzGuLY
  • 14:45-15:30 スピード女子決勝日本時間18日21時45分)https://www.youtube.com/watch?v=qwQQHxl-DqA
  • 15:30-16:30 リード男子決勝日本時間18日22時30分)https://www.youtube.com/watch?v=kAPZH_JatD0